赤ちゃんのお肌は実はカサカサ☆カサカサする原因と対処法

   

こんばんは。
KANAPYONです(n▽n)

うちの3男坊。

3人兄弟の中でも1番お肌が弱いんです。

生まれた頃から真っ白で、スキンケアを怠るとすぐにカサカサになって赤くなっちゃう。

ほっぺもそうだけど、首や太もも、手足の節々、汗のかきやすいところが痒くなって、掻きむしってカサカサブツブツに。。。

今日はそんな赤ちゃんのカサカサの原因や対処法のお話です。

カサカサの原因は?

赤ちゃんのお肌って、自分で子どもを産むまでは何もしなくてもプルンプルンのツヤツヤだと思っていました。

多分そう思っている人も多いはず!

でも実際はスキンケアしてやらないとすぐにカサカサかゆかゆに(><)

原因はなんなの???

赤ちゃんのお肌はとっても薄くてデリケート!

私たちのお肌は表皮というものに覆われていて、ほこりや乾燥から守ってくれています。

バリアの役割をしてくれている表皮は大人だとラップ1枚分だと言われているんだけど、赤ちゃんはその半分しかないんですって。

だから赤ちゃんのお肌はとってもデリケートで気温や湿度にとても影響を受けやすいんです。

皮脂量も生まれたての赤ちゃんは皮膚を守ろうとして、過剰に分泌されるんだけど、生後1ヶ月くらいで減ってきて、2ヶ月を過ぎると大人の半分くらいに。

角質層にある水分量も大人の2/3しかないそうですよ。

何もしなくてもプルルンとしてたのはママのお腹にいるときに羊水に守られていたからで、表皮も薄くて皮脂量も水分量も大人よりうんと少ない状態で、いきなり大人と同じ環境にさらされちゃうんだもん。

そりゃカサカサしてきますわな!

 

もしかしたら皮膚病の場合も!

赤ちゃんのお肌がカサカサしてるな~、お部屋が乾燥してるからかなぁとか呑気に考えていたら、実は皮膚病だったってこともあるので注意です!

赤ちゃんの皮膚病はいろいろあって、代表的なものは脂漏性湿疹や乳児湿疹。

こういった皮膚病をただの乾燥かな?って思って放置していると、だんだんと痒くなってきて掻きむしり、赤くなってカサカサになったり皮膚が剥がれてきたりしてしまいます。

悪化しないうちに皮膚科に受診しましょうね~(><)

 

カサカサ対策は?

赤ちゃんのお肌がカサカサしやすいのは分かった!

じゃあ、どうやって赤ちゃんのお肌をツルツルのまま守ってあげたらいいの~?

洗顔が大切!でも適度に。。。

やっぱりお肌を清潔に保たなければいけませんよね。

そのためには洗顔!

でもね、この洗顔にも気を付けなければならないことがあるんです。

長男を出産した産院では、母親学級のときに沐浴の仕方を習ったんだけど、「毎日石鹸でお顔や体をしっかり洗ってあげてね」って言われたんです。

私はそう習ったもんだから、毎日丁寧に石鹸をクルクルと手で泡立てて、顔を洗ってあげていました。

いつからか長男のお顔がカサカサ。。。

あれ?なんで?キレイに洗っているのに。。。

皮膚科に急いで連れて行くと結局脂漏性湿疹だったんだけど、そのとき先生に言われたこと。

「毎日石鹸で洗うのはダメだよ!!」

なんですと!?

「毎日石鹸で洗うと、必要な脂まで洗い流しちゃうから余計に乾燥しちゃうよ。子どもの皮膚は只でさえデリケートなんだから、石鹸で洗っていいのは週2回まで!」と言われちゃったんです。

よかれと思ってしていたことが我が子のお肌のトラブルを招いていたとは!!

洗顔や体を洗うときの注意点

・石鹸で洗うのは週2回まで!

・手で優し~く洗うこと!

・赤ちゃん用のボディーソープや石鹸を使うこと!

・お湯の温度は30℃~36℃のぬるま湯で!

・石鹸を使った日はよ~くよ~く洗い流す!

やってみてくださいね♪

やっぱり保湿でしょ!

みんなやっていると思うけど、やっぱりなんだかんだ言っても保湿なんです!

これは赤ちゃんも大人も同じだね。

お風呂から上がった後や、朝顔を拭いてあげた後、外出前なんかにも保湿してあげると全然違います。

このときに注意したいのが、大人用の基礎化粧品は使わないということ。

大人用の基礎化粧品には合成界面活性剤がたっぷり!!

中には「赤ちゃんにも使えます!」的なことを書いているものもあるけど、それもできれば使わないでおきましょう。

赤ちゃん専用のスキンケア用品を必ず使って下さいね。

おススメはオリーブ油、馬油、ホホバオイルのような天然のものが安心して使えますよ♪

 

環境も大切なんです!

赤ちゃんのお肌を守るには、今いる環境も整えてあげることが大切ですよね。

例えば室内の湿度、温度。

暑い夏、エアコンをかけすぎていませんか?

寒い冬、暖房をかけっぱなしで、加湿器なしで過ごしていませんか?

赤ちゃんの身に着けている衣類、使用しているタオル、抱っこするママの衣類。

これもお肌に直接触れるものだから優しいものにしてあげてくださいね。

 

正しい知識で赤ちゃんのお肌を守ってあげよう

私のように赤ちゃんのお肌は何もしなくてもツルツルだと思っていたり、毎日ゴシゴシ顔や体を洗ってあげなくちゃ!と思っていたり、間違った知識で赤ちゃんのお肌をカサカサにしてしまっている人は沢山いるかもしれませんね。

洗顔、スキンケア、環境を整えることといった赤ちゃんのお肌の正しい知識をきちんと知って、いつまでもキレイなお肌を守ってあげたいですね。
にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 - 子育て